ATMOS YASUKUNI STREET 2018/9/16

こんにちは!

アトモス靖国通り店の山崎です!

 

だいぶ涼しくなってきました!

が毎年この時期に体調を崩すんですよね〜、皆様も油断は大敵です。

 

さて、今日紹介する靴は個人的にも激推しなこちらです。

 

 

 

 

reebok

CL LEATHER HAL×FP

FN6162

 

オーストラリアのHIGHS AND LOWS(HAL)、イギリスのFOOTPATROLとのトリプルネームコラボになります。

 

うちのブログでも以前にPHASE 1のほうは紹介いたしましたが、どうしても書きたかったのでこちらのCL LEATHERのほうでブログを書かせていただきます。

 

通称”COMMON YOUTH”と名付けられたこちらのモデル。直訳すると一般的な若者。

そんなこちらのモデルはHALのクリエイティブディレクターが、1980年代にオーストラリアからイギリスを旅した際に当時のユースカルチャーをヒントに、オーストラリア、イギリス両国のパスポートの色を使った一足になっております。

 

シュータン部にはライオンとカンガルーが配されております。こちらもパスポートのデザインからだと思われます。インソールにも同じデザインが。

ヒールにも2つのスニーカーショップのアイコンが刻印されています。

 

 

 

本当にパスポートを見ているようです。

 

アッパーには上質なレザーが使用されており、カラーはホワイト、オフホワイト、ポイントにゴールドが使われている等とても上品な仕上がりです。

 

パスポートの色のネイビー、バーガンディーが良いアクセントになっております。

 

クラシックレザーという名前にこのクラシックな配色、文句無しです。

 

 

 

この靴の良いところはなんといっても全体のバランスが良いところです。

 

具体的にと言われるとむずかしいのですが、バランスのいい靴というのはどんな格好にもフィットすると僕は思っています。

 

実際に発売を知った時に、絶対買おうと思った一足です。(もちろん買いました)

 

HIGHS AND LOWSはいつもアディダスとコラボしてるイメージがありましたし、FOOTPATROLはベンチレーターくらいしかreebokでコラボした靴は思い浮かばなかったので、今回のこのトリプルネームはとても新鮮でかなり惹かれました。

 

 

正直、なにが良いと説明するのはむずかしいのですが、時代の流れ、流行にとらわれず履ける、若い人も大人の方も履けるような靴だと思います。

 

ぜひ、お試しください!

 

 

 

 

Related Article List