atmos SENDAGAYA 20190623

皆さん、こんにちは。

atmos千駄ヶ谷店のフクダです。

いかがお過ごしでしょうか。

 

時の流れは早いもので2019年も既に折り返し、後半に差し掛かっております。

ついこの前カウントダウンで年明けを迎えたばかりなのに…

新元号「令和」が発表されてから既に二か月が経とうとしているなんて…

実は驚異的な10連休のGWが終わっていたなんて…

アメリカ全州がイギリスの植民地から離脱した「アメリカ独立宣言」から243年が経とうとしているなんて…

 

 

そうです、7月4日はアメリカ独立記念日、「Independence Day」です。

「independence day fireworks」の画像検索結果

今回はそんなインデペンデンス・デイに因んだスニーカーをご紹介致します。

コチラ↓

NIKE AIR MAX TAILWIND IV

 

NIKE AIR MAX² LIGHT 

 

毎年NIKEからリリースされている「Independence Day Pack」から今年も、新たに注目されているAIRMAXの2足から登場です。

アメリカ国旗のカラーリング、レッド、ネイビー、ホワイトを落とし込んだ配色となっており、実に「アメリカナイズ(Americanize)」された一足となっております。

アッパー側面に散りばめられたスウッシュロゴが、どことなく国旗のアメリカ全州を表す星を彷彿とさせます。

 

シュータンのUSAの文字が配されているパッチが記念モデルの証です。Viva La USA

 

内側のライニングには鮮やかなタータンチェックが施されており、アクセントとして際立たせています。

 

しかし、なぜ「タータンチェック」なのでしょうか。

アメリカらしいというより、どこか「英国紳士」といった方がはまりやすい。

同じ疑問を抱いたのはきっと僕だけじゃないはず。

そもそも「タータンチェック」というのは元々イギリスのスコットランドが発祥となっており、法律でスコットランドの伝統的な織物として登録もされているそうです。

あえてイギリスの文化を落とし込むことで独立宣言の歴史的背景とイギリスに敬意を表し、自国の称賛を謳い喩えているのではないかと思います。

これまたバックボーンの深さ。無理ある解釈ではないはず。たぶんあってる。

 

 

Independence Day Packは毎年リリースされていますが、毎度この7月4日付近のみ、本国のみでの展開だったりとなかなか手に入らないモデルでした。

今作は日本、atmosでも販売されておりますが、いつまた限定販路になるかは分かりません。

また、今回のAIRMAX TAILWIND、AIRMAX²での展開は完全に今年だけではないかと思います。是非この機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

そして今年の7月4日。

待ちに待った「STRANGER THINGS」シーズン3の公開です。

アメリカ独立記念日がテーマとなっている様で、お祭りムードから一変てんやわんやするみたいな感じでしょうか。

ストレンジャー・シングスを観る為にNetflix会員になったといっても過言ではない僕は、もう楽しみで楽しみで仕方がありません。

 

 

 

そしてこちら…

何も情報がないので何も分かりませんが、逆にその何も分からせないNIKEの商法、シビれます。

 

いかがでしょうか。

今回は様々な角度からアメリカ独立記念日にフォーカスを当ててみました。

歴史的出来事とカルチャーを組み合わせた新たなムーブメントから、その歴史を見つめ直し勉強する事で本来の意味合いが学べました。

学生の時より意欲を持っている気がします…

こんな雑談をするだけでも構いません。

一緒にストレンジャー・シングスについて分かち合いましょう。

 

千駄ヶ谷店にてお待ち致しております。

 

アトモス千駄ヶ谷店 atmos Sendagaya

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-16-8

03-5843-1017

instagram

Related Article List