atmos SENDAGAYA 20190527

皆さん、こんにちは。

atmos 千駄ヶ谷店、フクダです。

いかがお過ごしでしょうか。

 

先日、Netflixにて「オーシャンズ8」を観ました。

Photo : Getty Images

ご存じ「オーシャンズ」シリーズから昨年公開された新作になります。

オーシャンズの概要については僕が紹介するほどでもないので割愛させて頂きますが、

今作は年に一回メトロポリタン美術館にて開催される「MET GALA」が舞台となっており、しっかりと現代の時代を象徴するような描写が描かれていました。

匿名ストリートアーティストBanksyを用いたり、セレブパーティのシーンにはカーダシアン一族、セレーナ・ウィリアムスがカメオ出演するなど、

めちゃめちゃタイムリーな演出でより身近に感じました。

 

個人的にはヘレナ・ボナム=カーターの演技が印象的でした。

アイルランド人デザイナーという設定だったのでしっかりとアイルランド訛りの口調になっていたり、不思議な役作りがハマっていました。

最近B級映画ばかり見漁っていたので、一流女優の演技はすごいなあなんてつくづく、、、

 

彼女が演じていたのはドレスのデザイナー。

もちろんスニーカーもデザイナーがデザインしていて、

ファッションとはデザイナーがあってのファッション。(?)

 

そんな背景を踏まえて、

今回ご紹介させて頂くのはコチラ↓(無理矢理、、)

 

 

AIR MAX 97 / HAVEN / CLOT

 

中国出身デザイナー「エディソン・チャン(Edison Chen)」率いる「CLOT」とNIKEのコラボスニーカーになります。

過去にもVAPOR MAX、AF1やAJ13などの別注を手掛けたことも記憶に新しく、

CLOTとしては19SSから日本各所のセレクトショップで取り扱いが始まるなど、

今一番アツいブランドといっても過言ではありません。

 

 

MAX 97特有のフルレングスビジブルエアのアウトソールに、

2000年にALPHA PROJECTの一環として誕生したZOOM HAVENのアッパーを

ドッキングさせたハイブリットモデルになります。

エア部分にはブランドロゴも。

というのもこの原型である「ZOOM HAVEN」、当時かなり人気だったようです。

「zoom haven とは」の画像検索結果

今でも全然古臭さを感じさせないデザインはファッション界でも名を馳せており、

コム・デ・ギャルソン別注の黒、白モデルも販売されていたのだとか。(なんか分かる~)

その白をあの宇多田ヒカルがPVで履いていたことでその人気がなお加速したようです。(今聞いてもすげ~)

「zoom haven 宇多田ヒカル」の画像検索結果

僕は当時まだ5歳でHAVENのHもSneakerのSも分からないので、今回これを機に調べさせて頂きました。(悪しからず、、)

 

サイズ感はアッパーの素材からかなり小さめと感じました。

97のソールなので97と一緒のサイズ感と思いきや、

97に比べてつま先にかけてかなりシャープになっているので、

幅が広い方も甲が高い方もワンサイズ、ツーサイズアップはマストです。

 

他にもホワイト、ネオンイエローの2色も展開されており、

どれもブランドコンセプトである「東西の架け橋になる」という想いが垣間見えます。

 

 

また同色のセットアップジャージも展開されております。

是非全身同色でバッチバチにコーディネートを組んでみてはいかがでしょうか。

atmos系列ではatmosオフィシャルサイト、atmos千駄ヶ谷店のみのお取り扱いとなっております。

品薄ではありますがまだ若干数御座いますので、お早めにご利用くださいませ。

 

atmos千駄ヶ谷店にてお待ち致しております。

 

アトモス千駄ヶ谷店 atmos Sendagaya

東京都渋谷区千駄ヶ谷3-16-8

03-5843-1017

instagram

Related Article List