ATMOS NAMBA 2018/07/17

 

こんにちは。初めまして、atmos難波店の谷本です。

え、あ、あのすいません、山田くんはVacationなので小生が代筆しております。

精一杯の山田節利かしますのでよろしくお願い致します。

 

なので初のブログをつらつら綴っていこうと思っておりますが

 

小生ここ最近、ヴァージル・アブロウと聞くと、どうしても脳内で

 

婆汁・炙朗と変換されてしまいます。

 

この脳内変換、最早これは日本人の性なのではないかと思います。

しかしこの変換、どこか何やら見覚えがあるような気がして当方、この方

 

ろくに眠らず食わずで研究しましたところ

なんとこの変換が日本の民話繋がったのでございます…!

 

その民話こそ、あの有名な

 

『かちかち山』

 

なのでございます。

今でこそこんなPOPなウサギさんとタヌキさん

なのですが、これは現代の日本のまあ、

 

いうたら、POPカルチャー的な感じをビンビンに

受けちゃった結果でございます。

 

ではどこがこの変換とリンクすることがあるのかという

かちかち山は室町時代にできたお話であるらしく

 

いわばその古典とリンクするのでございます…!

 

まあ簡単にあらすじを言うと悪戯をして捕まったタヌキが

罪を詫びそれを聞いた、優しきおばあさんに開放されるのですが

 

なんとそのおばあさん、タヌキに撲殺されてしまうんです。

そして、撲殺したおばあさんで婆汁を作るというなんともひどいお話なのです。

 

おいおい婆汁なんて言葉作るなよ。

と思う方もいらっしゃるでしょうが

本家かちかち山にはでてくるのですねぇ。これがまた。

 

まあそんな感じで炙朗の部分は柴をウサギが

炙ったからでてきたんじゃないかなーって

 

炙るとか言ってるともうなんかほら

気温も暑いからこっちまであつなってきたがな。おんおん

こんな日にぁ、サンダルとか履きたいねー。

 

じゃ、これとかどっすかどんどん

 

HOKA ONE ONE ORA RECOVERY FLIP

HOKA ONE ONE ORA RECOVERY SLIDE

でございます。

サンダルにしてはお値段が少々高めの8640円なのですが

それを凌駕する履き心地なのです…

 

レースで全力を尽くした後、疲れた足を休息させる時にピッタリのサンダル

というコンセプトで作られたそうです…

 

HOKA独自のオーバーサイズミッドソールとメタロッカーにより、抜群のクッション性を実感して頂けます。

とのことです。

 

実際に私も履いてみたのですが、何と言いますかずっと

求肥踏んでる感じでした!

 

なんともまあけったいな表現ですが

しかし是非皆様にも感じていただきたいです!!

まあやっぱり、お値段が気になっちゃうところだと思いますが

これからの季節、サンダルでレベチなとこ見せつけちゃうのも

ありなんじゃないかなーっと思ったり、

 

じゃがりこでポテトサラダ出来ちゃうのかなー

とか思ったり、そんな日々

 

来週の山田くんを期待して、

皆様ごきげんよう。

 

 

 

atmos NAMBA

大阪府大阪市中央区難波1-6-12 虎やビル

TEL 06-4708-3825

TIME 10:00-21:00

https://www.instagram.com/atmos_namba/?hl=ja

Related Article List