2018/10/30 ATMOS NAMBA

まいど! ハーマイオニーグレンジャー と パーマ似合ってねえんじゃ! で韻が踏めるなあ、なんてことをぼんやりと考えています。こんにちは、難波店山田です。

 

くだらぬ韻を考えてしまうのも秋の成せる技ですね。それもこれも全部秋のせい、たゆたうような平和な日々が流れております。

 

 

そんな小生、紅葉ではないのですが、先日所用で京都にいっておりました。

 

野暮用済ませて四条のあたりをぶらぶらしていると、こんなポスターが目に入りました。

 

 

もちろんそのまま素通りしてしまうことは容易でした。 しかし恥ずかしながらこの山田、常日頃から西洋文化ににすっかり感化されてオーシットだのサグライフだのハーマイオニーグレンジャーだのとすぐ口走ってしまうものですから、ちょっとここいらで日本人としての美を補給しておかねばならないなと思った次第なのであります。

 

「あっし、こいつは無視できねえや」

 

となぜか江戸っ子口調で盟友に語り掛け、気が付けば入場料700円也を支払って入場していました。

 

入場前に一度深呼吸をし、きちんと覚悟を持って観覧に臨んだのですが、やはり本物の日本刀の迫力や美しさには圧倒されましたね。

 

織田信長の使用していた刀や、森蘭丸の大刀、他にも日本の名刀鍛冶の作った数々の日本刀の美しさにため息をついてはその研ぎ澄まされた美に感じ入っておりました。

 

「余は日本人で良かった」

 

となぜか上様バイブスで感動していると、あたりを見回してみてもうひとつ感動した事がございました。

というのもうら若き女性の方が数多く入場しておりましてですね、「ほおっ」と。「日本も捨てたものではないな」と。

ジャスティンやらなんやらも大変結構なのですが、やっぱりこういった日本美を「ないがしろ」にするとそれは「ナイズド」で終わっちまうんじゃないかなと。 すいません頭韻踏みました。

 

まあそんなこんなで大変気分良く、最後に日本刀作りのドキュメンタリーを見て大満足で場内を後にしました。

 

そして日も変わりまして、未だ興奮さめやらぬ山田、

「うわーどうしよ、やっぱちょんまげかな!?」

とか考えながら難波店に来てみますと、あるじゃないですか、侍ソードな一足!

 

 

[PUMA x atmos TSUGI JUN `Red Hourse`]

 

「どこが侍ソードや! こじつけもたいがいせいや!」

と鼻息荒い諸兄、しばしお待ち下さい。 この山田が順を追って説明致します。

 

まずこのTSUGI JUN。日本語の「次」を由来に持つことは皆様ご存知でしょうか? 「JUN」は「純」からですね。

シンプルにNEXTレベルな履き心地を提供する、というコンセプトのもとに生まれたのがこちらのシューズなのです。

 

 

まず足の甲に注目していただきたいのですが、靴ひもがセンターではなくサイドに設置されている点。これにより足の毛細血管を圧迫せず、よりストレスフリーに履いていただけます。

 

またこの手のニット素材のシューズにありがちなのが、素材の柔らかさ故の足ブレ。

それにもばっちり対応しております。

履き口部分のみに伸縮する素材を採用し、アッパーのニットは伸縮しないので、足ブレをしっかりクリア。

このポイントが実は日本刀そっくりでございまして。

 

と言いますのも実は日本刀は心鉄に柔らかい鉄を使用し、その周りを高度のある素材で固めたことによって「しなやかで尚且つ折れにくい」という特性があるのですが、まさにそれと一致しますね。

 

 

(上記図 参照)

 

またデザインのアクセントになっているこちら。

 

サイドパネルにこの起毛地を採用し、スポーティーになりがちな一足に高級感を加味しています。

 

これも一見ただの「道具」であるはずの日本刀が、刃の美しさはもちろんですが柄や鞘の装飾によって美術品となっている点ともリンクするものがあるのではないでしょうか?

 

そして最後にこちらの刻印

 

アトモス本店の緯度経度を記載し、

「アトモスここに有り!!」

とヒールから叫んでおります。

 

そうです、日本刀の「銘」と同じですね。

(上記図 参照)

「銘」とは柄の中、いわゆる茎の部分に制作者の名前を彫ることなのですが、その職人魂に通ずるものがありますね。

 

いかがでしたでしょうか?

みればみるほど侍ソードな一足、もちろんatmos EXCLUSIVEとなっておりますので、是非店頭でチェックしてみてください!

 

 

 

我ながらきれいに纏めれたな、それもこれも美しき日本文化のおかげ、良きかな、良きかな。

と思ったのもつかの間、一つ情報が入ってきました。

 

 

 

 

 

その刀剣展にうら若き女性が多数いた、という点ですがどうやらスマホゲームの影響らしく、

 

 

 

 

 

これの影響だとのことでした。

 

 

なんか俺、、、  俺、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

atmos NAMBA

大阪府大阪市中央区難波1-6-12 虎やビル

TEL 06-4708-3825

TIME 10:00-21:00

https://www.instagram.com/atmos_namba/?hl=ja

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Related Article List