2019/09/03 ATMOS NAMBA

まいど! atmos難波店山田です!  

先日の深夜、地元である神戸三ノ宮にて、いかにもという風貌のおやっさん二人が仲良く酩酊した状態で与太話をしておりまして、その二人が小生とすれ違いざまに、

「いやああ、一千万払うから神戸刑務所にしてくれって感じやなあ!」 

「ほんまそれなあ!」

とthug life全開な歓談をしていたのが未だに気になる小生でございます。 「一千万払ってでも入りたい刑務所って何?」「刑務所内のホスピタリティって場所によってそんな格差あるの?」「ていうかそもそも貴方は何をしたのですか?」 と疑問が疑問を呼ぶ非常に含蓄ある会話でありました。

 参考までに、1千万あれば神戸のランドマークホテルである「ホテルオークラ」に1年半ほど滞在し続けることが出来まして、神戸名物「ひょうたん」のぎょうざを189,189個食べることが出来、明日出発の便なら関西国際空港と モロッコのマラケシュ・メナラ 空港を59回往復出来る、といったところでございます。 

 揚げ足はこの辺にしておきまして、どこの警察署と比べたらそんなに神戸刑務所が優れているのか、東住吉警察署に非常に苦い思い出でもあるのか気になるところではありますが、なんでも比べたがりの人間にかかりますと「そんなことまで!?」といったところにも格差が生まれるものであります。

例えば鉛筆1つとっても、普通は80円ほどですが高いものなら5万円ほどしますし、「トイレ」と一言で申しましても、ウォシュレットの有無や便座の自動開閉、音姫等、外国人から見れば「OH、JAPANESE ARE CRAZY‼」と言わしめるような想像を絶するホスピタリティを有したものがございます。 

 令和元年、もはや額面通りに文字を受け取るだけでは進化していく現代について行けない、そんな時代に突入しつつあるのかもしれません。

というわけで今日紹介いたしますのはこの一足です! 

[ADIDAS NITE JOGGER]

またNITE JOGGERかあ、とお思いの貴方へ、そうです、ご想像通りのハンマーカンマー、お察しします。こいつ一味違うんです!

何と素材に…

 

 耐久性、防水性の高い「CORDURA」生地を使用しておりますので、様々なシチュエーションでガンガン履いていただけます! BOOST FOAMもバッチリ入っているので、履き心地は相変わらずgood!

 素材も薄いし、今からはちょっと…、と思っている方へ、秋冬にもきっちり対応したモデルに仕上がっておりますー! 是非店頭にてチェックしてみて下さい! 

 ちなみに気になって居心地の良い刑務所について調べたところ、 「府中刑務所(埼玉県)」が良いとのことで、

「みんなの仲が良くて助け合いの精神が根付いている。上下関係も厳しくないし、囚人の作る”懲役コッペパン”がやみつき」

とのことでした!話を聞く限りでは、カトリック系の女子高みたいですね… 懲役コッペも気になります!

 こちらも是非参考までにどうぞ! 

それでは本日はこの辺で。

ではでは。

atmos NAMBA
大阪府大阪市中央区難波1-6-12 虎やビル
TEL 06-4708-3825
TIME 10:00-21:00
https://www.instagram.com/atmos_namba/?hl=ja

 

 

 

 

 

 

Related Article List