2019/08/06 ATMOS NAMBA

まいど!atmos難波店山田です! 

 ぶち暑い日々が続いておりますが、皆様如何お過ごしでしょうか?

この山田は「死なない程度に遊ぶ」というスローガンを掲げ、毎夏毎日せっせと生きておりますが、ちょうど先頃、琵琶湖の沖を潜水していた折に足が攣って「こりゃあ死ぬかもしれん」と痛感致しました。

 自由の効かなくなった右足にパニックを起こし、我武者羅に腕を振り回すものの、無情にも水中に沈みこんでいく身体。むむ、小生もよもやこれまで、と思った際に脳内を巡ったのは、

「山田、湖で溺れて死んだってよ」

という最高にアンクールな一言。小生は決して波乗り等ではございませんが、「あいつ湖で溺れて死んだ」 よりは「あいつは海の神様に愛され過ぎた」と言われたい、せめて水中で死ぬなら海で死にたい、いくら山田なんて気のきかん苗字であれ死に方ぐらいは選ばしてくれい。 

 人間とは愚かしいもので、いざという時に力になるのは下らぬ見栄でございます。気力を振り絞り憤然たる力でなんとか沖まで泳ぎ、九死に一山田でございました。 

 そんな感じで今年、小生は海でも川でもなく琵琶湖を攻めておりまして、これがなかなかイイカンジ(心斎橋店 久保さん風)なのでございます。

 夏だしやっぱり水遊び行きたい! でも’映え’の亡者が集う海にはちょっと食傷気味だし、川よりももう少しアクセスの良い所… となると、そう琵琶湖なんです! 

しかも海水ではなく淡水なので、スイムショーツ履いて行ってそのまま水に飛び込んで、疲れたら木陰でのんびりして服が乾いたらそのまま帰る、という芸当が可能なのでございます! 圧倒的なスマートさ! 山田調べではパリピも少なめでございます! 

 

 今夏まで琵琶湖の事など歯牙にもかけた事が無かったのが悔やまれますが、(滋賀だけに、skrrrr!!)  浜沿いにかけてやーまんなお店も多いので今期は引き続き注力して探訪していこうと思っております。 

 そんなわけで本日紹介いたしますのはこの一足!

 

[VANS SPORT]

VANS創業当初、‘style 73‘ と呼ばれていたレトロな雰囲気の一足が入荷致しました。

‘jazz’と呼ばれるvans のロゴではなくV型のオーバーレイを使用しており、またタンにもクラシカルな、’OFF THE WALL’ のロゴを採用。

 

 夏だしやっぱりVANSも履きたい! でもOLDSKOOLにはちょっと食傷気味、太めのパンツにも合わせれるようにauthenticよりもボリュームもあって形もスマートなモデル… そうこいつでございます! 

 

カラーも定番と夏らしい色合いで三色しっかり揃っております!

 この「なんとなく」様になる感じ、流行廃りのないシンプルながら完成された一足に仕上がっているかと! 

今夏の一足がまだ決まってない方は是非チェックしてみて下さいー! 

それでは本日はこの辺で。 

ではでは。

atmos NAMBA
大阪府大阪市中央区難波1-6-12 虎やビル
TEL 06-4708-3825
TIME 10:00-21:00
https://www.instagram.com/atmos_namba/?hl=ja

 

 

 

 

 

 


 

Related Article List