PUMAから「FUTURE RIDERシリーズ」が登場

2020の新たにPUMAがシーンに登場させるのは「FUTURE RIDERシリーズ」 定番となったダッドシューズへのカウンターとして、ロープロファイルのシルエットかつ、トラッドなスタイリングにもマッチする使い勝手の良いアイテムとしてファッションアディクトの中ではすでに取り入れが始まっています。

ベースモデルは1980年にオリジナルが登場した「FASTRIDER」 RSシリーズ生みの親で、ペンシルベニア州立大学教授としてバイオメカ理論の権威であったピーター・カバナー博士の手によって開発されました。 当時最新鋭のクッショニングアウトソール機構“フェダーバインソール”のラバースタッドをうまく生かし、PUMAらしいレトロランスタイルを表現。 2020年のトレンドに即し再構築されたアイテムとなっています。

12/7(土)よりatmos各店、atmos-tokyoにて発売致します。

Related Article List